魚肉おさかなソーセージ タンパク質補給に@ゲンキー

ゲンキー

コスパの良い物発見しました! 

ども はちゃです。

小腹が空いた時に意外と重宝するのが魚肉ソーセージ。

カロリーも塩分も高いので、あまり頻繁には食べませんが、小麦粉系を食べるよりはまだマシかと思ってます。

そんな中、また、ゲンキーが微妙な線を突いてきました。

 

諸元

購入場所:ドラッグストア ゲンキー

価格:148円 +消費税8% (価格は2020年11月現在)

内容量:55g 5本 計275g

製造社:日本水産

 

食べてみた

安心のニッスイ製フィッシュソーセージです。

味も間違いありません。

でも一本当たりの内容量が少ないので、他社の4本入りに対し、5本入っていても本当にお得か、すぐに計算出来る頭は有りません。

本当にお得か?

 

計算した

ライバルのマルハニチロの定番品が、70g 4本入りで、激安時に158円くらいかな

で、グラム当たりの価格は、

マルハニチロ:56.4円/100g

ゲンキーは53.8円/100g。

からくもゲンキーの勝ち!

つまり、マルハニチロの購入分岐価格150円を下回らない限り、こちらを買います。

ゲンキーさんの絶妙な価格設定に感服しました。これも企業努力でしょう。

ありがとう。ゲンキー!

 

では、また私のコスパセンサーに反応が出たらアップします。

AMAZON
ゲンキー 節約
はちゃをフォローする
はちゃろぐ
タイトルとURLをコピーしました