自動車保険を見直して、去年よりも安くなった!各社の見積もりをざっくり比較して公開

保険

同じ条件なら、事故しない前提で安い方が良い!  

ども はちゃです。

自動車保険更新のタイミングなので、保険を見直してみました。

各社、ほぼ同条件で見積もりを比較した場合、ちょっとした節約が出来る事がわかりました。

家庭持ちが自動車保険を乗り換える場合必見です!

今現在入っているのが、「SBI損保」言わずと知れたネット業界最大手です。

果たしてSBIに勝てる損保会社は有るのか?

 

前提の保証条件

満期までが1カ月と5日後。ノンフリート等級20、事故有係数適用期間0年、現在の保険中の事故0件

初年度登録令和元年、軽自動車、自動ブレーキ付き、主に通勤用、年間走行距離5000km以下、

使用者契約者40代、免許の色-青、補償範囲は限定しない、補償対象年齢は30歳以上の全て、

証券発行無し、対人対物無制限、車内人身傷害5000万、車両保険最大115万。 としました。

 但し、保障の細部は多少異なる場合が有ります。

前年と同じSBI損保だと、同条件で、年間35000円。

 これに対し、各社ほぼ同条件で比較した場合、どの程度の違いがあるか、比較してみました。車両保険条件が各社異なるので参考までに。

前年は自転車特約が付いていましたが他の保険と重複していた為、今回からは外します。その分安くはなっています。

 

結果

ソニー損保:44870円(但し車両保険無し)

イーデザイン損保:36990円(但し車両保険135万、内免責1回目5万)

大人の自動車保険:33320円(但し、内免責1回目5万)

SBI損保:31350円(前年から自転車特約のみ無し)

アクサ生命:29360円(但し、車両保険135万、内免責1回目5万)

という事になりました。意外に差が付いた印象です。

この結果から、今年の自動車保険は「アクサ生命」とすることにしました。

結果、そのままSBIで継続するよりも1990円安くなりました。

初めて採用する保険会社なのでドキドキですが、そもそも、人生で一度も自動車保険を使った事が無いので、今年も使わない事を願って契約します。

 

結論

私の自動車保険料比較は、「アクサ生命」が一番安かった。

 

 

条件は人それどれなので、参考までに。

AMAZON
保険 節約
はちゃをフォローする
はちゃろぐ
タイトルとURLをコピーしました