暗号資産(仮想通貨)は年末年始にどうなった?

投資

今年初めの記事は、今年を象徴する存在になるかもしれない、「暗号資産(仮想通貨)」です。

現在のビットコイン1時間足チャートがコチラ。

大みそかの日が変わる直前に200万近くまで上昇した後に仕掛け的に売りが入り、急落しましたが、1月1日13時現在また200万チャレンジしています。

300万を意識するのは、日本位なもので、世界的にみると、3万ドル(=310万位)が大きな抵抗になると思います。

その抵抗を一気に突き抜けたら、次はどこまで上昇するのかわかりませーん。

 

もう一つ、書かねばならないのが、以前私も保有していたリップル(XRP)です。

こちらが、XRP/JPYの日足チャートです。

去年の年末に私が売った28円位から、80円弱まで高騰して、その後ちょっとの間高値を維持していましたが、有るニュースをきっかけに急落しました。

SECがリップル社を提訴したニュースでまず急落、その後持ち直すとの思惑から急騰したけど、仮想通貨を扱う各社が、取引制限をしたり、取引停止をしたりし始めたので、再度急落して、20円以下まで安くなりました。今現在、25円まで戻っていますが、もしかしたら価値が無くなってしまうかもしれない。

これが、仮想通貨の怖い所ですね。

株式同様、何かあれば、紙くず、というか、ただの数字になるかもしれない。

そういう危険を認識して、自分の大事なお金を入れないといけません。

もう一つ、リップルの保有数は、世界でも日本が飛びぬけているそうです。

それは、仮想通貨創世記に各取引所がビットコインと共に、リップルも良く取り扱っていたこと、SBIグループのトップ北尾さんが、SBI社を上げて普及に取り組んでいる事、あの著名投資家がリップルを大量保有している事、等の理由だと思います。

なので、私はもうすでに売ってしまいましたが、この年末のリップルの動きに一喜一憂された方も多いようです。

 

ちなみに、私の資産状況は、ビットコインが、

0.05ビットコイン=149,500円 です。

 

このまま持ち続けたいと思っています。

今度こそ!

 

ビットコインがその資産価値を失うまでは、私の資産の一部として持っていきたいと思います。

あくまで、分散しての資産の一部としてです。

 

ちなみに、2021年1月2日9時現在のビットコインは、300万をちょっと超えて推移しています。

更に言うと、2021年1月3日15時現在のビットコインは、350万円を行ったり来たり。予想外に3万ドルは軽々と超えて、33,000ドルきました。

 

では、また変化が有りましたらこちらでアップします。

AMAZON
投資 暗号資産
はちゃをフォローする
はちゃろぐ
タイトルとURLをコピーしました