SOLALRAYのビオチンがアトピー、肌疾患の人に与える影響はいかに?

健康

お肌の曲がり角っていくつあるの?

ども 角を見失った はちゃ です。

ビオチン を摂り続けています。

 

学生の頃から、あまり肌が強くなく、金属アレルギーなんかも有ったので、

出来る事ならもう少し健康になっておきたい。

なんたって、薬飲むようになってしまったら、大変だし、お金かかるし。

何よりコスパが良くない!

また、我が家のわがままさんもあんまり肌が強い方ではありません。

軽いアトピー性皮膚炎と診断されています。

そこで、会社の同僚から勧められたのが、 ビオチン です。

私自身とわがままさんが、しばらく使ってみて明らかに効果が感じられたので紹介します。

今では、相方も鬼リピです。

 

目次
  • ビオチンって何?
  • 効果は?
  • 摂取量
  • 摂取方法
  • どのビオチン摂ってるの?
  • まとめ

 

ビオチンって何?

ビタミンB群の一つ

ビタミンB7とか、ビタミンHとか言われる

 国産サプリなんかにも普通に配合されています。

水溶性ビタミンであり、過剰に摂取してしまう心配は少ない

 吸収されなかった過剰分は、吸収されずに排泄されてしまいます。

腸内細菌が造り出すビタミンと言われており、腸内フローラが乱れていると、

造り出す事が出来ず、不足しやすい。

 便秘の人は、まずは腸内フローラを整える所から始めましょう。

  

効果は?

抗炎症作用が有ると言われる。

 つまり、アトピー等の慢性肌疾患を起こす人は、肌が炎症を起こしているので、

ビオチンが不足気味と言われます。

・かゆみの元 ヒスチジン(ヒスタミン)を排出すると言われる。

 これも、アトピーに悩んでいる人には、良い効果ですね。

肌や髪、爪などの再生を促進し、新陳代謝を促す

 つまり、肌が再生するって事? 

 

どうですか?

良い事ばっかりでしょ!

実際、私とわがままさんは、摂り始めて徐々に肌の痒みが少なってきているのを実感しています。

夏に出来てしまったあせも、湿疹もほぼ消えました。

このまま続けたら、もしかしてハタチの私に戻っちゃうかも~~

 

んなわけないか。

 

摂取量

5000μg/1日 を目安に、

足りてない人は、もっと多くても良いそうです。

ただ、日本の法律では、ビオチンの含有量は最大500μgと決まっているので、

日本のサプリでは、全然足りていません。

そこで、私はアマゾン経由で、サプリメントの先進国アメリカから送ってもらっています。

こんなに簡単に購入出来るなんて、良い時代になったもんです。

 

摂取方法

腸内フローラを整えて、ビオチン吸収の準備を整えた前提として、

・ビオチン 

・ビタミンC

を一緒に摂ります。

人によっては乳酸菌も同時に摂った方が良いという方もいますが、私は今の所この2つで良い感じです。

ビタミンCは、国内サプリの安い物です。

私は、アサヒのサプリ ディアナチュラのビタミンCを摂っています。

どちらも水溶性ビタミンなんで、毎日規則正しく摂り続けるのが重要です。

摂取タイミングは、自分の忘れないタイミングで。

私は、毎朝の朝食と同時に摂っています。

 

どのビオチン摂ってるの?

私は、絶対

SOLARAY Biotin です。

カプセルの大きさです。

左がビオチン、右がディアナチュラのビタミンC 同じ大きさです。

これを毎朝1粒づつ。

ビタミンCは出来たら夜も摂ります。

 

私はアマゾンで購入しています。

ビオチン 5000 mcg 60 べジカプセル 3本セット【SOLARAY】Biotin 5000 mcg 60 VegCaps 3set

 

数あるビオチンの中でなぜこれを買うかというと、 

タイムリリース型 

だという事。

これ、重要

ビオチン自体が水溶性で、体内に蓄えておく事が出来ず、排出されてしまう為、

時間差で長い間吸収されるタイムリリース型は、このビタミンに合っている吸収方法だと思います。

SOLALAY の成分表から見ると、摂ってすぐ溶ける成分と、約8時間後に溶ける成分とに分かれており、一日中ビオチンを摂れます。

このようにタイムリリースを謳っているのは、他には知りません。

実際、私は摂っていて良い感じです。

 

まとめ

ビオチンを摂取し続けた我が家族からは、肌トラブルが無くなってきた!

しかも、肌の心配が少なくなった分気持ちに余裕が出てきた!

 

いやこれまあまあすごいと思うんだけど。

そんなに高くないのにこの効果は、明らかにコスパが良いでしょ!

皆さんもいかがですか?

 

AMAZON
健康
はちゃをフォローする
はちゃろぐ
タイトルとURLをコピーしました