激安固形石鹸を比較してみました。

イオン

激安店で売られる、激安固形石鹸を比較してみました。

今回は、ゲンキー、イオン、ドン・キホーテです。

各写真とも、左からゲンキー、ドン・キホーテ、イオンです。

 

100円当たりの重量は?

中央と右のドン・キホーテとイオンは、同じ型で造ったように感じる位同じ形状です。

それぞれの価格、質量、100円当たりの質量は、

ゲンキー:198円 85g/個 6個入り  257.6g/100円

ドン・キホーテ:98円 80g/個 3個入り 244.9g/100円

イオン:97円 80g/個 3個入り 247.4g/100円

 

100円当たりで最も大きいのは、ゲンキーですね。

さすがです。

大きさで買うなら、ゲンキーです。

 

生産国は、

生産国は、ゲンキーが、マレーシア、ドン・キホーテとイオンが、日本です。

出来たら日本生産を選んで買いたいと思っているので、買うならドン・キホーテかイオンです。

 

香りは?

ゲンキー:香料の香りが若干きつい

ドン・キホーテ:軽くフローラルのような香り

イオン:ほとんど香りがしません。

 

私は、石けんとして使うならフローラルの香りが好きなので、買うならドン・キホーテです。

 

使用感は?

ゲンキー:強いて言えば若干泡立ちが悪いあまり減らない気がする。

ドン・キホーテ:程よい泡立ち、香りを常に感じます

イオン:泡立ちが良い。ただ、消費するのが若干早いか

 

原料は?

ゲンキーが、

ドン・キホーテが、

イオンが、

各社の原料です。

ゲンキー:石けん素地、水、酸化チタン、EDTA-4Na、エチドロン酸4Na、香料

ドン・キホーテ:石けん素地、EDTA-4Na、エチドロン酸4Na、水、ヒアルロン酸Na、加水分解コラーゲン、酸化チタン、香料

イオン:石けん素地、EDTA-4Na、エチドロン酸4Na、水、ヒアルロン酸Na、加水分解コラーゲン、トレハロース、香料。

いずれも石けん素地が主原料です。 

イオンだけは、酸化チタン不使用 を売りにしています。

酸化チタンって、使わない方が良いの? って事で調べました。

 

酸化チタンって何?

酸化チタンは、無機化合物の一つです。食品や化粧品の白色着色料として使用されます。

ただ、酸化チタンに関して世界保健機関からは、特に粉塵に対しては、「発がん性の可能性が有る」と指摘しています。

石けんとして使用する場合、粉塵となって体内に取り込まれるとは思えないので、気にするかどうかはその人次第でしょう。

気にされる方は、酸化チタン不使用のイオンを使えばよいかと思います。

まとめ

価格で選べば、ゲンキー

香りで選べば、ドン・キホーテ

酸化チタンは絶対イヤなら、イオン

でしょうか。

それぞれ特徴が有るので、好みで選べるのが良いですね。

 

では、また私のコスパセンサーに反応が出たらアップします。

AMAZON
イオン ゲンキー ドン・キホーテ 節約
はちゃをフォローする
はちゃろぐ
タイトルとURLをコピーしました