国産牛タンを食べたい人は200円握って業務スーパーに今すぐ走るべき!

節約

焼肉ブームも相まって、牛タンは高嶺の花になりました。

そもそも牛タン自体なかなかお目にかかれないんですけどね。

ども はちゃ です。

牛タンを食べたのは、何年前だろう?

家族で焼肉なんて、覚えていないほど遠い過去になりました。

私は、もう牛タンを食べる事は無いだろうとあきらめかけていたその時、一筋の光が見えたのです!

その光の指す方向は、なんと、業務スーパーさん!

しかも、宮城県産ですよ!

商品はこちら、

 

購入場所は、業務スーパーさん。

価格は185円+消費税8%で、計200円弱。(価格は2020年11月現在)

この価格で国産の牛タンが食べれるなんて幸せです。

内容量は160gとたっぷりです。

製造は、宮城製粉株式会社。石巻市で製造しています。

原材料は、もちろん牛タン! 正確には、原材料表記にも有りますが、牛タントリミングという、焼き肉用とかの牛タンを製造する過程で出る、焼き肉用としては使えない筋とかの切れ端です。

もともとの牛の舌は、かなり大きいのですが、筋とかが多く、きちんと舌処理しないとおいしくならないそうです。いや下処理か。

そういった下処理の過程で出た端肉を、刻んでしぐれ煮にしているようです。

おいしい良い部分は、焼肉屋さんに行き、端肉は、我が家に来る。

でも、タンはタン!

 

原材料名の中で若干気になるのが、タントリミング、砂糖、野菜の次に含有量が多い、粒状大豆たんぱく です。

安い食材には、大抵入っていますね。

まあ、野菜よりも少ないって事で、気にしないようにしましょう。

食べてもわからないし。

 

それでは、開けてみましょう。

見た感じ、7分目位まで入っています。

輸送の過程でしっかり圧縮されているようで、ひっくり返しても出てきません。

みっちり入っています。

160gは伊達ではないようです。

 

出してみましょう。

はちゃ
はちゃ

おいしー

しっかりとした味付けでご飯が進みます。

もちろん噛みしめる毎に牛タンの味がしてきます。

こんな味だったんだ~ おかえり

ゴマの香りも良いアクセントになっています。

そんな中、稀に山椒のスパイスがピリっと攻撃してきます。

前触れもなく来るので、ちょっとビビります。

 

国産牛タンの味が、たったの200円弱で楽しめるこの商品 お得です!

業務スーパーさんには、他にもたくさんのお得が有るので、今後もチェックを怠らないようにしていきます!

 

では、また私のコスパセンサーに反応が出たらアップします。

AMAZON
節約
はちゃをフォローする
はちゃろぐ
タイトルとURLをコピーしました