国産ビタヴァレー 248円@ゲンキー

ゲンキー

毎日のご飯で手軽に栄養、手軽に健康 を目指しています。

そんな方にピッタリの健康食品が、ゲンキーさんに有ります。

もちろんお手頃価格です!

 

ビタヴァレーとは?

ビタヴァレーとは、一言で言うと、押麦にビタミンを添加したもの です。

その特徴ある名前の由来も、ビタミンのビタに、英語で大麦を表すBarley(バァレー)をつけた造語です。

メリットは、

・手軽にビタミンを摂取出来る事。

・押麦よりちょっと小さい(製造工程で外皮等を削るので)ので、食べやすい事。

ただ、人工的に栄養分を添加しているので、その叡王成分は、製造会社によって異なります。

だいたい、100gあたり1~2mg程度です。

また、押麦よりも工程が多いので、価格も高くなる傾向が有ります。

では、ゲンキーさんのビタヴァレーはどうなのでしょうか?

 

国産ビタヴァレー

加工は、神奈川県の日本精麦株式会社。

販売がゲンキーさんです。

内容量が800g入って、お値段248円です。

100gあたり、310円です。

一般的な白米よりも安いですね。

 

原料

原料は、国産の大麦とビタミンB1、ビタミンB2 です。

 

ビタミンが原料ってあんまり聞かないですね。

 

栄養成分

100g当たりの栄養成分は、白米と近いのですが、その中でも注目したいのが、食物繊維ビタミン量です。

食物繊維は、

精白米が0.5gに対し、本品は、8.7gも入っています。

同じくビタミンは、

B1が、0.08mgに対し、1.38mg。

B2が、0.02mgに対し、0.55mg。

 

一般的に、ビタヴァレーのビタミン添加量は、1~2mgと言われているので、本商品は、平均的な含有量をクリアしています。

ただ、他の商品はもっと高価なので、この値段でこれだけ入っているのは、とても優秀だと思います。

 

食べ方

食べ方は、昨日アップした押麦と同じですね。

砥いだ白米に、そのまま入れて、必要な分の水を足して、そのまま炊けます。

 

食べた感じは、小さい分、歯ごたえのある小さい物を食べている感じと言いましょうか。

また、ビタミンの効果は、正直素人にはわかりません。

でも、入っていないより入っている方が体に良さそうです。

白米より安いし。

 

まとめ

ゲンキーのビタヴァレーは、

・近所のゲンキーで手軽に始められる。

・お値段たったの248円/800g!

・ビタミン含有量は平均をクリアしているのでコスパ最高。

・食感は雑穀らしさがあり、健康生活を実感できる。

 

これも先日の押麦同様、リピ有りです。

私は、適当に混ぜて食べています。

 

では、また私のコスパセンサーに反応が有りましたらこちらにアップします。

AMAZON
ゲンキー 節約
はちゃをフォローする
はちゃろぐ
タイトルとURLをコピーしました