国産もち麦 398円@ゲンキー

ゲンキー

雑穀米は、健康にいいはず。

昔の人は元気にしていたし、雑穀を混ぜてから調子も良いし、体調も良い。

そんな私にピッタリの雑穀がゲンキーさんは有ります。

 

国産もち麦

国産のもち麦が、800g入ってお値段398円です。

100g当たり、49.75円です。

10kg入りのお米換算で、4,975円。ちょっと高価なお米くらいのお値段です。

 

食物繊維含有量は?

白米の22.6倍!

ごぼうの1.98倍。

さつまいもの5.1倍

も有ります。

 

もち麦って何?

もち麦は、何かというと、もち性の大麦です。

大麦には、もち性ともち性以外が有り、更に大麦の外皮とぬかを石うすで取り除いたものが、丸麦です。

ぷちぷちとした食感が特徴の麦ですね。

今回の大麦は、その丸麦よりも、皮も有る影響か、ちょっと外皮を感じます。

 

炊き方

白米1合に対し、大さじ1杯くらいを目安に入れます。

お米を研いで、適量の水量にしてから、もち麦を洗わずに入れて、同量程度の水を足します。

30分以上吸水させたのちに、炊きます。

炊けたら、しっかり蒸らしを入れてから、しゃもじで余分な水分を飛ばしつつかき混ぜて、頂きます。

 

実食

普通においしいです。

プチプチとした食感が、麦飯を食べているっていう実感をさせてくれます。

昔の方々は、こういったお米を食べていたのかな、と想像を膨らませてくれます。

 

その他の食べ方

ご飯と一緒に食べるのの他には、スープに入れるのがおススメです。

皮が有る程度ある為、煮込んでもドロドロに溶けたりすることは有りません。

スープの中にプチプチとした食感がほんのり残っており、

且つ、いろいろな食材、野菜、タンパク質と共に、穀物、食物繊維が摂れます。

 

まとめ

ゲンキーのもち麦は、

・毎日のご飯に入れる事で簡単に食物繊維がたくさん摂れます。

・スープに入れてもおいしく頂けます。

・100g当たり49.75円と、コスパも秀逸。

・とにかく、手間がかからないのが良い。ご飯にもスープにも、ざっと入れるだけ。

ゲンキーさんには、他にもおいしそうな雑穀のラインナップが多数有ったので、今後試していきたいと思います。

 

では、また私のコスパセンサーに反応が出たらアップします。

AMAZON
ゲンキー 節約
はちゃをフォローする
はちゃろぐ
タイトルとURLをコピーしました