ザ・クラッカー 78円@ゲンキー

ゲンキー

ゲンキーで良いモノ見つけました。

ちょっとしたおつまみに、おやつに使いやすいクラッカーです。

 

ザ・クラッカー

原産国は韓国。

輸入がゲンキーさんです。

原料は、小麦粉と植物油脂、等です。

内容量は、100gでお値段78円+税です。

 

開けてみました。

50gごとに、2袋の小袋に分かれているので、食べやすいですね。

 

実食

食べてみた感じ、某ナビスコリッツのような味がします。

つまり、とってもおいしいという事。

これ、ほぼリッツではないのでしょうか?

 

ということで、比べてみました。

 

ナビスコリッツと比較

ナビスコリッツは、約43g/袋が3袋入って、4安い時には128円+税位です。

つまり、ザ・クラッカーが、78円/100gに対し、ナビスコリッツは、100円/100gです。

価格面では、ゲンキーさんの勝ちですね。

 

気になるそれぞれの大きさは?

ゲンキーのザ・クラッカー5枚に対して、ナビスコリッツを1枚出してみました。

見た目も、色形もそっくりです。

そして、食べた感じも、全く同じ。

塩っ気も見分けがつきません。

私にはその違いが判りません。

比較として、正直な舌を持つわがままさんにも食べてもらいましたが、その違いが判らないと言っていました。

つまり、どちらもおいしいという事。

  

まとめ

ゲンキーで買える、ザ・クラッカーは、

・某ナビスコリッツと同等のクオリティなのに、お値段22%もお安い。

・50gづつ小袋に入っているので、使いやすい。

 

何は無くとも、この味でこの価格は、リピ確定です。

某CMのように、色々な食品を載せて楽しめます。

 

では、また私のコスパセンサーに反応が有りましたらこちらにアップします。

AMAZON
ゲンキー 節約
はちゃをフォローする
はちゃろぐ
タイトルとURLをコピーしました